22日 6月 2020
今年の正月に老人が餅をのどに詰まらせ1500人が死亡している。去年のインフルエンザで4000人死亡している。新型コロナウィルスは900人!人の命が平等だったら、おかしな話です。餅窒息専門家委員会を設置し、保健所が詰まった餅の購入履歴調査、調理方法調査等を毎日、テレビ、新聞で公表する。集団で詰まらせたところには、自衛隊の派遣をして対処する。お餅を食べさせた学校は休校にする。政府が科学を根拠に対策するのであれば、餅やインフルエンザはどうなるの?
19日 6月 2020
自然は冷酷で、弱いところに圧力をかけ、破壊、攻撃し滅亡させる。それから新しい生命を創り出す。この法則が地球上で繰り返されいる。人間、経済、物質等全てに当てはまる 法則である。
25日 5月 2020
顧客と顧客が隣の場合、どんなナビゲーションでもルート案内できません。住宅街の新聞配達がナビにとって、最大の課題です。となりだとか言っても、新人配達員には前後左右、最低4.5軒探してしまう。ナビの性能とデリバリーオペレーションと新人配達員の心理等も考慮しないと無理だと思います。
新型 · 16日 3月 2020
アルコール消毒液が買えなくて、この器械で次亜塩素酸水を作ってます。500ml/1200ppmを20分で出来ますので、20倍に薄めて60ppmで使用してます。水と塩だけですので、安全です。
人種、国籍、宗教、イデオロギー、貧富の差、善と悪、戦争兵器、、貧しい国の貧しい人が、何で豊かな国創りを人生かけて支援している「中村哲さん」殺したのか?あまりにもひど過ぎる。
JAバンク、郵貯銀行 · 30日 9月 2019
日本の農業を支えてる、政府系金融機関「農林中央金庫」が米国のローン担保証券(CLO)を買いあさっている。MAX64兆円、現在40兆円ぐらいあるそうです。(CLO)は企業向けローンを証券化したもので、個人向けローン(サブプライムローンは10年前世界を巻き込んだリーマンショック)の10倍~100倍と言われています。最高格付けとか言っても、中国経済を支えている、「シャドウバンキング」等不良ローンをミックスして、「AAA」だとかランク付けも信用できない。日本の農業を支えなくて、中国経済を支えている。ギリシャを売った「ゴールドマンサックス」の餌食になるな「農林中央金庫」さん。
今回電気が無い事が、社会をこんなに停滞させるとは、思わなかった。コンビニ、ファミレス、スーパー、GS等普段は普通に購入出来た物が買えない。食料の備蓄が非常に少なく、店頭に食品が無い事に不安を増大させる。水を優先順位1番に考えていた時代は遠い昔の話で、水も電気が無いと断水、井戸水もポンプ停止。安否確認の通信網の電話、携帯、インターネット通信等の停止。今ブームのカードもほぼ使えず、現金が頼りでした。5Gだとか自動運転だとかもが、通信基地局に電源がなければ、機能しない。各家庭ごとにスターリンエンジン発電等を組み入れたインフラを構築しないと、必ずパニック起こります。
12日 6月 2019
アイコスやPCのバッテリーを冷凍庫に入れ一晩凍結させます。1日、自然乾燥してOK!!!ビックリするぐらい電池が再生します。ただし、やる前に聞いて下さい。くれぐれも「個人責任で再生して下さい」
今回ファーウェイ、カナダでの身柄拘束の重要な事の1つが5Gに向けた基地局の問題がだと思う。ファーウェイ、エリクソン、ノキアの3社でシェアを分けていて、8万人の研究者を抱えているファーウェイは5Gに対する技術を一番持っている。そこでアメリカはけん制したのだと思う。4Gの1000倍のデータ量を送信できる5GはIot、クラウド等の次世代の中心になるインフラです。スパイチップを埋め込み、データを詐取されたら、世界が大変な事になりかねない。しかしファーウェイは中国全土に設置する為、基地局の安価で大量生産出来る企業で、2020年までの2年がITインフラの重要なときだと思います。
13日 11月 2018
今まで、健康は食事と運動が常識だった。しかし、AIによるデータを調査すると、読書すると健康寿命が2年半も読書しない人より長い事がイギリスや日本だと山梨県で実証された。図書館が日本一多い県で、健康寿命も最も長い県だそうです。ビックデータを解析すると、色々な新しい事が分かって来るみたいです。

さらに表示する